新規のお客様で良く聞く話の一つとして、【いつ掲載するのが一番いいですか?】が圧倒的に多く感じます。

答えは、【ターゲット層と業界によります】です。

たとえば飲食業界。

一番求人数が多くなる時期がこの10月、11月(2月も多いですが)です。
年末に向けて、卒業する子が…、急遽人が飛んじゃって、等などの理由が重なり1年で一番多く掲載いただく事が多いです。

ただ、掲載の件数が多くても、人がこの時期一番多く動くかといったらそうではありません。
ですから営業も早め早めに手を打ちましょう と営業をするわけです。

飲食店のバイト=大学生と考えるなら、めちゃくちゃ正論です。
私も早めにしましょう!! と営業をかけます。

でも、ターゲットを変えれば見方が変わります。
例えば高校生。特に卒業後の進路が決まっている高校生がこの時期狙い目です。

もちろん18歳以上であれば22時以降勤務も可能ですし(高校と親に許可、許諾書は必須です)、
周りは受験勉強で忙しい中、自分は時間がある。大学デビューに向けてお金がほしい。

そのような方が市場には沢山存在しています。
しかもその店を本人が気に入れば、卒業まで4年間も働いて頂けます。

原稿の打ち出し方によって、この時期でも大満足頂ける企業様も実は多いんです。
あとは、そこに気づき営業が提案するか。

またはきちんとヒアリングを行い、原稿に反映させるのかはその営業の力量によります。
っと言っても私もまだまだ半人前、日々努力、改善を行いお客様満足度を上げていきたいと思っております。

最後に結論ですが、【時期としていつがいいですか?】の答えは。
全体としては業界の動きが重要ですが、ターゲットによりますです。

“他の業界やこの時期どうなの?” と気になりましたら、お気軽にお問合せ頂くと幸いです。