まだ立ち上げたばかりの会社のブログにどれだけ読んでいただいているのかはありますが、社員に【社長はまじめな話を書きすぎだっ】と指摘されたので求人以外の話を書こうと思います。

10月19日月曜日、丸の内にあるホテルでワインエキスパートの2次試験を受けました。ソムリエ試験といえばご存知の方も多いとは思いますが、ワインエキスパートっと言ってもなかなか知名度がございません。試験内容としては1次試験筆記試験(ソムリエとほぼ同じ試験内容です)、2次試験(ソムリエはテイスティングと実技、ワインエキスパートはテイスティングのみ)で実技以外ほとんど変わらない試験です。

ウィキペディアでも、ほとんど書いてないほど知名度が低いです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%82%A8

昨年に1次試験は合格したものの、2次試験で落ち1年間安いワインを飲みまくりました。結果はまだですが、どうか受かりますように。

 

ソムリエ協会さんどうかワインエキスパートの知名度を上げてください。

またどうか私のブログのアクセス数を飛躍的に上げてくださいっという他力本願で締めくくりたいと思います(笑)