10月に社会保険枠の適用が拡大されます。以下厚生労働省からの抜粋です。

現在は、一般的に週30時間以上働く方が厚生年金保険・健康保険(社会保険)の加入の対象です。それが、平成28年10月からは従業員501人以上の企業で、週20時間以上働く方などにも対象が広がり、より多くの方が、これまでより厚い保障を受けることができます。

今まで130万円(扶養範囲)の壁と言っておりましたが、106万円の壁になります。多くの方が働く時間(130万円→106万以内)を減らすか、Wワークの動きが加速するかと思われます。

週1日~2日の主婦の動きがこれからドンドン加速していきます。また逆に手取りが減る分労働時間を増やす主婦も増えてくるかと思われます。

どちらにしても、10月以降労働市場にはWワーク、トリプルワークの主婦さんが増える可能性が高いです。

是非この機会に採用をご検討下さいませ。