久しぶりの更新ですみません。GW明けの動向、まずは新卒編です。

私的には、第二新卒を狙うなら今年のGWはアツいです!!

 

理由は…学生側は選考スピードが速まった、企業側は内々定のスピードを速めた。速まった結果内定者側に不満が生じ、辞める人が続出するかと思います。というかその雰囲気がもう出てます。詳しくは下記もご覧ください。

 

【2017年卒採用の振り返り】

▼2017年卒採用の新卒の動向としましては、

選考開始時期が例年よりも2ヵ月早まった影響により、

早期に内々定を獲得したため、過半数が就職活動を終了しました。

その為、企業は非常に厳しい環境で追加採用をせざるを得なくなりました。

 

【2018年卒採用】

▼2018年卒採用も、経団連によると採用選考活動開始時期は

前年と同様で、採用活動期間は短く、限られています。

その為、発見・認識の機会の拡大、学生の意志決定に必要な情報の伝達、

採用基準の「企業の独自化」等、

内々定内定の選考スピードが例年同様重要となってきます。

 

【中途採用に向けて】

▼例年よりも選考開始時期が早まった影響により、

入社企業のマッチング度が低い可能性が高く、

GW明けに退職してしまう方が例年より多くなることが予想されます。

ぜひ、第二新卒の採用をお考えでしたらGW明けがお勧めです!!