答えはYESです。

例えば愛知県、三重県、岐阜県で強い媒体と弱い媒体が違います。
もっと細かくなると、愛知県名古屋市中区は○○、熱田区は○○、と細かく分かれます。

これはどういう事かと言うと、職種や地域によってユーザーが検索事が多いのですがその掲載件数のバランスが重要になってきます。

例えば、バイトルさんだと中区飲食の件数が約300件、熱田区飲食の件数が66件、anだと約200件、熱田区だと約40件、掲載件数が40件程度だと通常の安いプランでも上に掲載されますのでanの安いプランで結構きたよっという話が良く聞きます。

うちの業種はどうなの?
うちの地域はどうなの?

っと気になりましたら、是非お気軽にお問合せ下さいませ。